CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< TUGBOAT | main | 運動宣言 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ユリイカという文学雑誌
『ユリイカ』2005年4月号特集*ブログ作法
ブログで話題になっていた今月のユリイカ。
初ユリイカ購入いたしました。

本屋に行って、どのコーナーの雑誌なのかわからず、ウロウロ。
結局時間もなかったので、店員さんに聞いて手にすることが出来ました。

1300円という値段にしてはカラー写真があるわけではなく、まさしくお堅い文学雑誌の風体です。しかも、想像していた「雑誌」というよりサイズも小さい。


とりあえず、先ほどまで読んではいたのですが・・・
普段、活字を読んでないと読解力がなくなるのか、
難しくてわからないことだらけです。

単語が難しい!

なんとなくは、わかる。
なんとなくは!!

ひとつの単語の意味があやふやな捕らえ方だから、次にくる文章はもっとあやふや。それが重なり段落全体の言わんとする事を理解できない。
読めば読むほど混乱状態。

はてなの対談は、会話を文字にしているので、わかりやすくて「カッコワラ」の部分は、自分も内心「ニヤ」くらい感じている。

でも、それ以降の記事・・・。
「ネット」ボケ、「ググル」ボケしてるのかなぁ?
| - | 00:05 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 00:05 | - | - |
コメント
「ユリイカ」とか「現代思想」とかって雑誌、
ホント、難しさのための難しさ、みたいな
言葉遣い、ありますよね〜

ユリイカでブロッグの特集をしてるとは知りませんでした。
買っても特集だけであっぷあっぷで、
全部読み切る自信が無いので、
本屋で立ち読みしてみます♪
| coolfrenezie | 2005/04/01 5:30 PM |
本当に、仰るとおりわざわざ難しい表現をしているようなところが多々あります。
普段生活していてそんな言葉使わないし、目にする機会もないような・・・。

ブログ特集でなければ、購入してなかったハズなので、
理解しきれない私には遠い存在の雑誌だったんですね。

勉強になりました(笑
| idula | 2005/04/02 1:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rollercoaster.jugem.cc/trackback/173
トラックバック
ユリイカのブログ特集 2005年4月3日
山内編集事務所の山内直樹さんから電話があった。 「ユリイカ」の4月号で、ブログの特集をやっているとの事。 詩の批評誌「ユリイカ」が、ブログの特集とは、ブログも メジャーになったということか。さっそく、読んでみた。       総体として、今の
| 縄文ドリームタイム日記 | 2005/04/05 6:49 PM |
travelocity
?????????ヲ???????
| travelocity | 2006/11/24 4:04 PM |